資料請求

ブログBLOG

新年のごあいさつ

 

 新年あけましておめでとうございます。

 旧年中は格別のご厚情を賜り、厚く御礼申し上げます。

 昨年は世相を表す漢字「災」に代表されるように、多くの自然災害の猛威に見舞われた1年でした。大阪においても震度5強の地震が発生し、その復旧に追われる中、台風21号の直撃を受け、未だに復旧が進んでいない状況です。

 労働需給の逼迫や、熟年労働者の高齢化と減少が進み、建設業を取り巻く環境は依然として厳しい状況が続きますが、災害復旧はもちろんのこと、お客様に「安心・安全をお届けする企業」として、組織力、培った技術力、人財を最大限に活用し、社会のニーズに対応した事業に注力しながら進化を続け、社会貢献する企業を目指して参ります。

 本年は平成最後の年であり、5月から新元号の施行、10月の消費税率引き上げと大きな変革が待ち受けていますが、2020年東京オリンピック開催年度へと繋がる年であり、2025年大阪万博に向け活気づく大切な年となります。

 社員一同、猪のごとく目標へ向かって邁進し、力を合わせ一丸となり、お客様の期待に沿えるよう努力してまいりますので、今後とも変わらぬご愛顧賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。

 末筆となりますが、皆様方のご多幸とご健康を祈念致しまして、新年の挨拶とさせていただきます。

 

SPAZIOなら地震に強くて安心です。

詳しくはこちら

企画管理部 森川 浩光

2019年1月7日更新