資料請求

ブログBLOG

三菱電機稲沢製作所見学会

 

 

 

 

今回、愛知県稲沢市にあります三菱電機株式会社 稲沢製作所の見学会に参加させて頂きました。

稲沢製作所に到着し、会場に案内される途中に初めて見るエスカレーターがありました。この曲線を描くエスカレーターを「スパイラルエスカレーター」といい、この製作所でしか生産できないものらしいです。

 

そのあとにエレベーターの仕組みについて説明を受けていると、レバーで昇降する昔のエレベーターがありました。このエレベーターは資格を持っていないと操作できないそうです。エレベーターガールというのはここからきているそうです。エレベーター

 

 

続いてエレベーターのボタンの種類を見せて頂きました。写真のとおりたくさんの種類があります。地震などの災害時の警報では日本語、英語だけでなく、中国語、韓国語でも対応してしました。

 

そしてこちらが稲沢市にちなんで173.0m(イナザワ)の高さがあるエレベーターの実験施設です。このSOLAE(ソラエ)に設置されているエレベーターは揺れがほとんど感じなく、10円玉をエレベーターの床に立てたまま最上階までの昇降の間、倒れないほど静かなエレベーターでした。

SOLAE

 

エスカレーターやエレベーターの仕組み、歴史や製作現場などを見学させて頂き、興味深く大変勉強になりました。

工事部 上良 康彦

2019年10月7日更新