資料請求

ニュースNEWS & PRESS RELEASE

耐震構法SE構法|関連商品1

羽柄材

現場加工を軽減し、耐震構法SE構法の性能を最大限に活かす。

耐震構法SE構法の柱梁、耐力壁、床合板に関して、現場加工(欠き込み等)については独自の基準を設置しています。それは、構造部材に必要以上の欠き込みを行ってしまうと構造計算での耐力を損ねるためです。

できるだけ主要構造部材の現場加工を軽減し、構造計算での耐力を維持するために工場でプレカットされた羽柄材(垂木、間柱、間柱受け、窓台・まぐさ、1階根太、根太掛け等)を供給しています。

震度シュミレーション(熊本地震)➡http://www.ncn-se.co.jp/oshirase/wallstat/
耐震木造住宅スパジオゼロ    ➡https://youtu.be/SYZMDA_qZCM

 

COLUMN

2018年3月19日更新