資料請求

ニュースNEWS & PRESS RELEASE

耐震構法SE構法|構造からみる「耐震構法SE構法」No.7

No.7 火打梁

大空間だからほしい吹き抜け。プランに応じてサポートします。

天井を水平に仕上げる場合は、基本的に鋼製火打ちを使用します。和小屋組や勾配天井で火打ちが現しになる場合には木製火打ちを使用します。

震度シュミレーション(熊本地震)➡http://www.ncn-se.co.jp/oshirase/wallstat/
耐震木造住宅スパジオゼロ    ➡https://youtu.be/SYZMDA_qZCM

 

COLUMN

2018年5月4日更新